【ConoHa・コクーン】アドセンス広告コードが貼れないエラーの解決方法

Googleアドセンス合格おめでとう
さっそく広告を貼ってね

やったー!さっそく広告を貼って・・・

なんかエラー出た!貼れない〜

色々設定をして、記事を書いてやっと合格したGoogleアドセンス

いざ広告を貼ろうとして出来ないと嫌になっちゃいますよね。

この記事では

✔︎広告が貼れない原因

✔︎私が解決できた方法

これについて画像を使いながら紹介します。

TOC

広告が貼れない原因

結論から言うと、原因は「WAF」でした。

正式には「Web Application Firewall」ウェブ アプリケーション ファイアーウォールの略で、簡単に言うと、Webサイトを保護するセキュリティ対策みたいです。

Googleアドセンスの広告コードがファイアーウォールに引っかかっていたということですね。

原因が分かったところで解決方法に移ります。

私が解決できた方法

まずは「ConoHaコントロールパネル」にログインしましょう。

画像の順番のとおりにクリックしていきます。

①WING → ②サイト管理 → ③サイトセキュリティ → ④WAF

解決方法は2パターンあります。

パターン1【WAFの利用設定OFF】

これはWAFの機能をOFFにするやり方です。

上の画像「赤枠パターン1」部分の

利用設定をOFF → 再び広告コードを貼る

これだけです。

広告が貼れたら、WAFの利用設定を忘れずONに戻しましょう。

パターン2【WAFから個別のURLを除外】

これはGoogleアドセンスのURLだけ除外する方法です。

上の画像「赤枠パターン2」部分を見ると、おそらくGoogleアドセンスを貼った時のものが攻撃と認識されてWAFに引っかかっていると思います。ちなみに私は3回分ありました。

左端に以下のボタンがあると思います。

「除外」をクリックして「除外解除」にしてください。

除外できたら、もう一度広告を貼ってみましょう。

最後に

これを見た方が無事広告を貼れていると嬉しいです。

ブログを続けていると、次から次へと壁に当たりますよね。

私も何度も心をくじかれそうになってます。

一つずつ壁を乗り越えて頑張っていきましょー!

最後まで見ていただきありがとうございました。

ツイッターやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

Author of this article

30代2児のパパ会社員
毎日リスタートの気持ちでやってます
経済的自由を目指し行動中
過去の自分に伝えたいことを発信します

Comments

To comment

TOC
閉じる